大人気アクセサリーブランドのゴローズは高価買取を期待できる

ゴローズは高く売れる!不要ならすぐ買取業者へ

90年代前半から人気のブランド

ゴローズは、今でこそ芸能人に愛用者が多いので知る人ぞ知るアクセサリーブランドになっています。しかし、設立した1966年はゴローズの設立者である高橋五郎氏が青山の小さなショップからスタートしました。そんなゴローズについてご紹介します。

独学でスタートしたゴローズというブランドについて

女性

アメリカで勉強した五郎氏

ゴローズの設立者である高橋五郎氏は、独学でアクセサリーについて勉強して1966年に小さなショップをオープンしてからスタートしました。オープン後にアメリカへ渡って、インディオからシルバーの彫金を学んだのです。その際に、日本人で初めてインディアンネームを授かっています。

インディアンジュエリーが起源

高橋五郎氏は、レザーバッグなどを趣味で作っていました。ある日、作ったレザーバッグについて「どこで買ったのか」と質問してきた男性がいました。その男性の一言をきっかけにインディアンジュエリーに触れるようになって、今のゴローズが完成しました。

日本で爆発的な人気が出た

現地でインディアンジュエリーの勉強を行なったことで日本に帰ってきてから、高橋五郎氏の独創的な感性によって作られたインディアンジュエリーを作り始めました。すると90年代前半には注文に制作が間に合わないほど人気が出たのです。

シルバーアクセサリー界で有名に

爆発的な人気が出たおかげでシルバーアクセサリー業界では、ゴローズの名前は知れ渡りました。そして、多くの芸能人が自分のファッションに取り入れ出したことでさらに知名度が上がったのです。そして今でも芸能界には、ゴローズの愛用者がたくさんいらっしゃいます。

大人気アクセサリーブランドのゴローズは高価買取を期待できる

電卓

今でも行列になる

ゴローズの実店舗は、今でも朝から行列ができるほど人気です。抽選で入る日もあるほどなので、どれほど人気なのか分かります。これほど人気があるアクセサリーブランドは、とても珍しいといわれています。そのため、ゴローズのアクセサリーは、買取業者でも積極的に取引を行なっています。

お金

特にイーグルが人気

ゴローズの中でも、特に人気があるのは「イーグル」を使ったアクセサリーです。しかし、イーグルはとても希少なアイテムなのでなかなか手に入りません。お持ちのゴローズがイーグルだったら、若干汚れがあったとしても高く売れる可能性が高いです。基本的にゴローズのアクセサリーはシルバーなので、磨けばきれいな状態にできるからです。

BUY

貴金属買取の業者がおすすめ

大阪には、さまざまな買取業者があります。その中でもゴローズを積極的に買取しているのは、貴金属買取を専門に行なっている業者です。できるだけ高く売りたい、売れるか不安だというのなら専門的に買取しているところへ持っていったほうがよいでしょう。貴金属専門の買取業者ではないところだと買取価格が下がる可能性があります。

大阪の貴金属買取業者を利用した人の声

お金

思った以上に高く売れた

ゴローズのシルバーアクセサリーを持って行きました。数年前に購入してから手入れしていなかったので、買取価格は安いと思っていましたが、査定してもらったら高価格で買取してくれました!友人にあげようと思っていましたが、先に業者へ持っていってよかったと思っています。

広告募集中